パパの歩幅は狭い

30代、2児のパパです。2019年にマイホームを建てました。家の事、子育ての事、趣味の事など、日々感じた事を書いていきたいと思います。

【家庭菜園日記】子供と一緒に始めるコンテナ菜園!種まき編

子供を寝かしつけていると、子供より先に寝てしまうため、最近は21時に寝て5時に目が覚めているmeganePaPaです。生活リズムが整ってきたためか、最近すこぶる調子が良い!朝ごはん作りに精が出ます!(オムレツを焼くくらいしかできませんが…)

今日は前回の続き、外出自粛が続く中始めてみた家庭菜園「種まき編」です。

 (画像が大きくて読みづらい!)

 

準備

子供と一緒に種まきをするために、すこし準備したものがあるで紹介します。(写真を撮り忘れてしまったので説明だけ…)

  

①割りばし

 普通の割りばし、スーパーでもらったやつ。今回は10cmごとに油性ペンで印をつけてあります。(10cm間隔でまくため)これを使うと子供が作業しやすいです。


②円筒ケース(おかしの筒)

 種をまく穴をあけるための道具として使います。ペットボトルのキャップなどでもいいですが、子供が持ちやすいこちらを選択。こちらも、目的の深さに印を付けておくと、子供が作業しやすいです。(今回は深さ1㎝に印をしました。)


③ちいさめのジョウロ

  水を入れても子供が持ち運べるサイズがベスト!いろいろ探し回りましたが、ダイソーで購入。100円(税抜)ではありません。

 

プランター準備

プランター底にネットを敷く

 今回購入したプランターですが、底に二種類の穴が開いています。鉢底にネットを敷いたほうが良いか店員さんに聞いたところ、「どちらでも」ということでしたので、横のスリット部分だけ敷くことにしました。

f:id:meganePaPa:20200517115235p:plain

鉢底ネットを敷いたプランター

②鉢底石は容量の1/5程度まで

 鉢底石のパッケージにある通り1/5まで入れました。ネットに包んで敷くことで、再利用がしやすいそうですが、これを知ったのは土を入れた後。あとのまつりです。それと、石を入れる際、鉢底ネットがよく動きます。

f:id:meganePaPa:20200517115840p:plain

鉢底石は1/5程度に。

③培養土を入れる

  土はどれくらい入れたらいいのかわからなかったので、プランターについてる横ラインまで入れました。プランターに表示されている容量ってこのラインまでなのでしょうか?とりあえず、土を入れて、ゆすって、ならしました。

f:id:meganePaPa:20200517120116p:plain

とにかく土は入れてみた。

 

種まき

前回買ってきた「ホウレンソウ」と、実家からもらった「ラディッシュ」の種を蒔きます。まき方は「点まき」。一定間隔ごとに穴を掘って、種をまく方法です。

 

①種まき位置に穴を開ける

 10㎝間隔に穴を掘ります。掘るというよりは、押して開けています。お菓子の筒がとても使いやすいので、子供でも簡単に穴を開けることができます。

f:id:meganePaPa:20200517115306p:plain

割りばしとお菓子の筒を使って均等間隔に穴を掘る!

②種をまく

 種は一つの穴に数個ずつ入れます。種は小さいので、白い紙の上に出して作業をしました。子供が口に入れないように注意が必要。PaPaも寝ぼけていると口に入れる可能性があります、注意が必要。

f:id:meganePaPa:20200517115330p:plain

種は数個ずつ。食べないように注意。

③たっぷり水をあげる

  水はたっぷりあげます。水をあげる際は、種が流れて動かないように静かにあげます。穴の大きいジョウロでは水圧が強いため注意が必要。今回買ったジョウロは水圧が強かったので、動いてしまったかもしれません。これは生えてからのお楽しみです。

 

おわりに…

購入と同時に種まきも終わっているので、この記事は2週間前のことを書いています。というか前回の更新から2週間もたったんですね。いやはや時が経つのは早い。種まきの記事を書いている今日では、すでに間引きも行い、ラディッシュに至っては収穫寸前です。成長日記にしては遅すぎる更新ですね。次回の更新もがんばろっと。

 

関係ないことだけど…画像のサイズの変更ができないのでいつも最大サイズ。画像クリックしても四隅に四角でないし、これって何とかできないのかなー。

 

おわりー。