パパの歩幅は狭い

30代、2児のパパです。今年マイホームを建てました。家の事、子育ての事、趣味の事など、日々感じた事を書いていきたいと思います。

【太陽光発電】我が家の電力収支(9月~11月)


おはようございます。

 

パスワードの再発行が完了したので、

売電収入のまとめを再開です。

今度はパスワード覚えておかないと…。

 

今回は9月から11月の3か月分。

  

1.太陽光パネル容量

4.5kW

 

2.売電価格(売電形態)

24.0円/kWh(余剰買取:発電中は自家消費に充てられ、余剰電力を買い取ってもらえます。)

 

3.電力プラン

スマートライフ(午前1時~6時の間は、料金が割安)

契約電力8kVA

 

4.9月~11月の電力

 

f:id:meganePaPa:20200118134118j:plain

2019年9月~11月の電力収支

9月

 買電(期間08月18日~09月17日)

  使用日数31日

  使用料金6,491円

 売電(期間08月18日~09月17日)

  売電量446kWh

  売電金額10,704円

10月

 買電(期間09月18日~10月17日)

  使用日数30日

  使用料金5,511円

 売電(期間09月18日~10月17日)

  売電量392kWh

  売電金額9,408円

11月

 買電(期間10月18日~11月17日)

  使用日数31日

  使用料金6,582円

 売電(期間10月18日~11月17日)

  売電量389kWh

  売電金額9,336円

 

5.まとめ

今のところ売電量が上回っていますが、

日照時間が少なくなる9月から売電量が減ってきています。

また、冬場はエアコンではなく石油ストーブを使うため、

12月以降は電気代以外に灯油代がかかります。

月々の収支で見ると、12月以降は売電だけでまかなうのは難しそうですね。 

 

 

papa-hohaba.hatenablog.com

 

「のどがとっても痛い」長女が溶連菌感染症に

今日は長女を小児科へ連れて行きました。

昨晩から熱があったためか、少しぐったりしてました。

診断結果は溶連菌感染症

お医者さんから聞いたことなどをまとめておきます。

 

症状は「のどの痛み」と「発熱」

昨日の朝、「のどが痛い」と訴えていたので、

熱を測りましたが、平熱。

他に症状もなかったので幼稚園へ連れて行きました。

 

幼稚園ではお昼ごろから少し具合が悪そうにしていたそうで、

帰る際に熱を測ったところ38.5℃。

インフルエンザも流行っていたので、

習い事は休ませて、家でゆっくりしていました。

夜は熱が39.5℃まで上がり、すこし寝苦しそうでした。

氷枕を使って就寝。

 

鼻水や咳などは出ていませんでしたが、

朝になっても高熱が続いたため、

小児科へ行きました。

検査と治療

のどを見るために口をあーーってしたら、

「溶連菌感染かもしれないので検査しましょう」と。

少し長めの綿棒をのどにゴシゴシ…

痛いから手を握っているように言われましたが、

当の本人は痛くなかったようで、

ケロッとしてました。

 

結果が出るまでに5分程度。

溶連菌感染症に伴う扁桃炎でした。

 

治療は飲み薬です。

医師から言われた注意点は、

 ・お腹が張ったり、血尿が出たりしたらすぐ受診

 ・薬が効きだすと少し痒みのある皮疹が出る

 ・症状がなくなった後も、薬は最後まで飲み続けること

かわいい?ピンクの粉薬だったので、

子供も喜んで飲んでくれます。

これならしっかり飲み切ってくれそうです。

他人へうつるの?

溶連菌は咳や唾などでうつる飛沫感染

薬を飲み始めて1日ほどで感染力は小さくなるので、

明日からは普通に生活してもいいそうです。(熱が下がれば…)

家族内で感染しないために

次女は飲み薬が苦手なのでなるべくうつらないでほしい。

今回は家庭で対策を行ってみました。

 

 ・マスクの着用

 ・ハンドタオルの使用

 ・飲食前の手指消毒

 

飛沫感染なので、やはりマスクの着用。

子供は嫌がりますが、少しの間なので我慢してもらいます。

そして、手洗い後は共用のタオルではなく、

ハンドタオルを使うようにしました。

そして、手指消毒。今まで使ったことなかったですが、

今回を機に長く使っていくことになりそうです。

 

誰にもうつりませんように…。

f:id:meganePaPa:20200119003835p:plain

 

お小遣い3000円

こんにちは。

 

欲しいものはないけれど、あげたいものは多いmeganePaPaです。

 

さて、妻の誕生日を来月に控え、

ここ数年解決できない問題が、すぐそこに迫っています。

 

そう、妻への誕生日プレゼントが買えない問題です。

 

我が家では、妻がお金の管理を行っています。

お小遣い制ではないため、

必要な時に、必要な金額を妻から給付してもらうスタイルです。

 

このスタイル、お小遣い制のパパ友からは、

好きな物買えて羨ましいなどとよく言われますが、

そんなはことないですよ、はい。

 

月1万円のお小遣いの方が、おそらく多いです。

 

それに、このスタイルは大きな問題があります。

 

「必要以上の金額が給付されない」

  ⇒プレゼントやサプライズができない!

 

必要な時に必要分しかお金をもらっていないので、

自分の所持金は常に1000円以下!

お札が顔を覗かせているなんてことは稀。

僕は1人で出かける事も無いため、

普段は全然問題ないのですが、

妻の誕生日や記念日前は別です。

妻は私に誕生日プレゼントを用意してくれますが、

私からはプレゼントが用意できません。

 

「私はプレゼントなんていらないよー」

なんて言ってくれますが、

「はいそうですか。」

などと簡単には引き下がれません。

 

意を決して伝えました。

 

「…今年からお小遣い3000円下さい」

「いいよー」

 

伝えてみるものですねー。

なんと今年から毎月3000円のお小遣いをもらえるようになりました。

なにより、自分が好きに使える3000円。

 proへのアップグレードもよし!

宝くじで一攫千金を狙うもよし!

この3000円が問題解決の糸口となるのか…

 

考えながら使っていきたいなー。

 

最後に…

電力収支の続きをまとめようとしたところ、

売電記録のサイトにログインできませんでした。

なぜ、ログインできないのだろう?

IDもパスワードもメモしておいたのに…

書き間違えていたのでしょうか。

パスワードの再発行に少し時間がかかるようなので、

また後日まとめます。

いつになったら追いつくのやら。

 

 

図書館で本を借りてきました【子供と読書】

こんばんは。

 

休みの疲れが抜けないmeganePaPaです。

前日痛めた筋肉が悲鳴を上げる中、仕事始めを

なんとか乗り切りました。

腹筋ローラー、恐るべし。

 

さて、今日は子供と図書館に行ってきました。

 

図書館は今回で3回目。

妻のリクエストで、

「それしか ないわけ ないでしょう」

を借りてきました。

著者はヨシタケシンスケさん。

 

 

それしか ないわけ ないでしょう (MOEのえほん)

それしか ないわけ ないでしょう (MOEのえほん)

 

 

 

さっそく読んだのですが、

この本は、子供だけでなく、

お父さん、お母さんも一緒に読んで欲しい本だと思いました。

 

この本では、

 

「大人はいくつかの道を提示してくれるけれど、

 道はその他にもたくさんあるんだよ。」

 

ということを教えてくれます。

(注:meganePaPaの解釈です)

 

私たち大人は、今までの経験をもとに、

取捨選択し、子供たちに提示することが多いと思います。

 

もちろん、子供たちの事を思ってのことですが、

子供たちの無限の可能性を

私たち大人が狭めてしまっているんだなー

と考えさせられました。

 

読んだことのないお父さんは、是非、読んでみて下さい!

 

子供の成長に欠かせないといわれる読書ですが、

PaPaの給料では、たくさんの書籍は買えません。

 

図書館があって本当に良かったー。


f:id:meganePaPa:20200106005931j:image

 

ちなみにPaPaは厚切りジェイソンさんの

「日本の皆さんに伝えたい48のWhy」を借りてきました。

 

PaPaにとっては久しぶりの読書、

今年は色々なことを始めていきたいなー。

今年の抱負は「全力で継続」

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年9月から全身に皮疹が出まして、

その後の3ヶ月で体重が5kgも増えたmeganePaPaです。

普段乗らない体重計に乗って絶句しました。

5kgも増えれば体形が変わってきますね。

 

 

どちらかといえば痩せ型でしたが、

 

30代になって代謝が落ちてしまったのか…

それともただ食べ過ぎてしまったのか…

皮疹の治療で飲んだステロイドがいけないのか…

 

どちらにせよ体形が崩れてきたのは間違いなく、体重も増加の一途を辿っている。

 

今まで通りの自転車での通勤だけでは体重が維持できなくなってしまった!

 

ということで、昨年12月に買いました。

 

f:id:meganePaPa:20200103084210p:plain

 

腹筋ローラー!

  

宅配業者さんが自宅が分からず、予定日に配達できないというアクシデントはありましたが、コレがあればきっと体形を戻せるはず!

 

意気揚々と始めましたが…

 

いやー、とってもきついです。

 

膝コロでも無理でした。2日でダウン。

 

今まで、筋トレとは無縁の生活を送ってきた私にはきっつーでした。

 

――私には無理だ…

 

筋トレ器具は、物置にそっとしまっておきました。

 

しかし、

 

やはり何もしないと体形もどうにもなりません。

 

最初に感じた危機感もどこかへ行ってしまったような…

 

長く変わらないとそれが普通になってしまい、気づけばさらに体重が増加。

 

――このままでは取り返しのつかないことになる!――

 

危機感を再認識し、腹筋ローラーを手に!

 

今年の抱負は「全力で継続」だ!あの頃の体形を取り戻そう!

 

これから全力で頑張っていきたいと思います。

 

まずは、膝コロから…。

 

f:id:meganePaPa:20200103084146p:plain

 

今週のお題「2020年の抱負」

 

【太陽光発電】我が家の電力収支(6月~8月)


おはようございます。

 

前回の更新は7月だったので5カ月ぶりの更新になります。

なかなか続かないので、まったり更新していこうと思います。

 

今回は、申請の通った売電収入について書きます。

記事にするまでに時間が経ってしまいましたので、6月から8月までの3ヶ月間の収支をまとめます。入力ミスではないです、6月~8月です。

 

1.太陽光パネル容量

4.5kW

 

2.売電価格(売電形態)

24.0円/kWh(余剰買取:発電中は自家消費に充てられ、余剰電力を買い取ってもらえます。)

 

3.電力プラン

スマートライフ(午前1時~6時の間は、料金が割安)

契約電力8kVA

 

4.6月~8月の電力

 

f:id:meganePaPa:20191205182847j:plain

2019年6月~8月の電力収支

6月

 買電(期間05月18日~06月17日)

  使用日数31日

  使用料金5,491円

 売電(期間06月03日~06月17日)

  売電量232kWh

  売電金額5,568円

7月

 買電(期間06月18日~07月17日)

  使用日数30日

  使用料金5,584円

 売電(期間06月18日~07月17日)

  売電量367kWh

  売電金額8,808円

8月

 買電(期間07月18日~08月17日)

  使用日数31日

  使用料金6,443円

 売電(期間07月18日~08月17日)

  売電量466kWh

  売電金額11,184円

5.まとめ

6月は売電期間が短かったため、売電収入が少し少なかったです。8月は気温が高い日が続き、一日中エアコンを使用していたため、使用量が多くなっています。

もう少し詳しく考察していきたいのですが…

数か月前のこととなると、老化が日々進行しているmeganePAPAには難しいものがありした。

早く現在に追いつてタイムリーに更新していきたいです。

太陽光発電の申請が通りました。

こんにちは。

 

前回の更新から気づけば1カ月、なかなか習慣にできないmeganePaPaです。

はてなブログ様からのメールが届いて、更新出来ていないことに気付きました。

気を取り直して、もう一度習慣化を目指して頑張って書いていこうと思います。

 

我が家はオール電化太陽光パネルが載っています。

 

トヨタホームの担当営業さんに聞いたところ、家族4人だったら4.5kWくらいのせておけば、年間の光熱費を売電で相殺できるくらいということで、4.5kWにしました。

 

売電が始まっていなかったので実際のところわかりませんが、住み始めて4カ月、先日ついに売電開始のお知らせが届きました。

売電が始まっていない間も太陽光パネルをのせていることによるメリットをいくつか感じられたのでまとめようと思います。

 

メリット

①発電中は電気代が相殺できる

太陽光パネルは、発電中は自家消費にあてられます。天気がいい日の日中では、調理器具などを併用しない限り、買電なく過ごすことができます。

②家族が節電に興味を持つ

現在使用している電力が数値でわかるため、節電に対しての意識が高まりました。

アパート暮らしでは、見てないテレビや廊下の電気が付けたままになんてことが多かったですが、今では子供も進んで消すようになりました。

 

今後はこれらのメリットに加えて売電による収益があると思われますので、我が家では今のところ、「載せて良かった」と思えています。今後の収益によっては意見が変わるかもしれませんが…。

 

来月以降は売電と買電の収支報告もしていこうと思いますので、太陽光パネルをお考えの方は参考になれば幸いです。

 

ではまたー。